星庵 / 星空を眺める茶室群

撮影:荒木文雄

撮影:荒木文雄

撮影:荒木文雄

撮影:荒木文雄

撮影:荒木文雄

日本商環境デザイン協会 (JCD) レビュー

星空観察の聖地と言われる岡山県・美星町に設置された、星を眺めるための茶室群計画である。星空観察、茶会、音楽会、舞台公演のために箱状の茶室がたくさんころがる。箱は、内外の色のレイヤー、それを増殖変形させるミラーの効果、夜の照明による色の反転など、複雑に作用する装置となっている。単純な箱の群がめくるめくような動的状況をもたらし、星の下の人々を非日常にいざなうのである。「場を作る」インスタレーション的な空間デザインの試みである。

株式会社 落合守征デザインプロジェクト / 落合守征

推薦団体
施設名
星庵 / 星空を眺める茶室群
住所
岡山県井原市美星町三山5007番地
竣工年
2018年1月
URL
http://www.moriyukiochiai.com/architecture/teahouse/

前のページへ戻る